出会い系サイト アプリ,出会い系サイト セフレ更新情報最新 ⇒ Twitter   Facebook   Instagram


18歳未満の方の出会い系サイト利用は法律で禁止されています

 

↓攻略法(最新)&登録はこちらから↓

優良トップ10⇒出会い系サイト出会いアプリ セフレ目的なら⇒出会い系トップ5

 

確実に出会い、そしてその後セフレにするために大切な4つのこと

出会い系サイト アプリ,出会い系サイト セフレ

 

出会い系サイト・アプリで初心者が確実に出会うために…

 

そしてその後セフレにするために大切な4つの鉄則、非常に重要なことについて。

 

出会うところまでたどり着けなかったり、何とか会うことはできたけれど、お持ち帰りまでは無理だったなど

 

まだあまり良い思いをした経験がない出会い系初心者の方には、特に気をつけていただきたいと思うことを書いてみます。

 

どの出会い系サイトでも、マッチングアプリでも言えることですが、肝に銘じておかなければならない鉄則というのがあります。

 

 

女性と会うという目標を最優先する
  • 好みのタイプじゃないと嫌だとか
  • 妥協はしたくないだとか
  • デブやチビ、ブサイクは勘弁して欲しい

 

など、誰でもそれなりの理想というのがあるのは当然のことです。

 

しかし、確実に出会い、その後セフレにするためには女性を選ばない、選り好みをしないというのがとても重要になります。

 

出会い系サイト・アプリには本当にたくさんの女性ユーザーがいます。

 

年齢は幅広く18歳~60代まで

 

ルックスは、可愛い系、エロ系、清楚系、お姉系など様々で

 

その中には太っている女性もいれば痩せた女性もいるし、極端に小さい女性もいれば175㎝以上の長身の女性もいます。

 

性格にしても、社交性のある人から人見知り、メンヘラまで実に様々です。

 

しかしながら、ここでまず認識しておく必要があることは

 

女性と確実に出会えると言われている大手優良出会い系サイトでさえも、登録者の6~8割は男性で

 

それほどレベルの高い女性でなくても、女性は男性を選び放題であるという事実です。

 

だから当然、女性は基本的に妥協する必要がなく、自分がある程度気に入って興味を持てる男性としか接しない、ということになります。

 

男性からしてみれば、本音はもちろん自分のタイプの女性と出会えることが理想ですが

 

たいていの男性は

 

エッチの対象として見ることが絶対無理な

  1. 全く色気がない年齢のいったおばさん世代や
  2. 想像を絶するブサイクやデブな女性でなければ

会っても良いかなと思っているのではないでしょうか。

 

つまり性の対象として見ることが可能であれば、とりあえず会ってヤッても良いかな、これが男性の本音でしょう。

 

もちろん個人差はありますが、会っても良いかなと思えるその範囲はかなり広く

 

おそらく出会い系サイトに登録している素人女性の8割前後を対象にして、会っても良いかなと思っているはずです。

 

そしてその後はエッチをしてセフレにしたい、ですよね。

 

 

しかし、女性は男性の考えとは全く違い、誰とでも会いたいと思う女性は存在しません。

 

イケメンじゃないと嫌だという女性もいれば、年齢にこだわる女性もいるし、性格や収入など、それなりの理由がないと会いたいとは思わないのが普通です。

 

男性が出会い系サイトに登録している8割前後の女性と会っても良いと思うのに対し、おそらく女性が「会っても良いかな」と思える男性は2割にも満たないんじゃないでしょうか。

 

だから出会い系初心者の男性にとっては
「出会い系で会うのって簡単じゃない!騙された」と思ってしまうこともあるんです。

 

出会い系サイト・アプリの登録者自体、圧倒的に男性が多く、そしてその男性は性の対象となりさえすればどの女性とでも会いたい、ヤリたいと思っています。

 

その一方で女性はどうかと言えば、絶対数が少ない上に会いたいと思える男性はごく一部というのが実際のところです。

 

当然一人の女性に男性が集中することになってしまいます。

 

そのために起きる現象が、女性には男性からのメールが集中してしまうことです。

 

毎日10~30通のメールが男性から届くとすれば、女性がその中の何人に返信し、何人に会いたいと思うのだろうか?

 

男性から人気があるようなレベルの高い女性だけを狙っていっても、出会うことは至難の業ということが誰でも想像できると思います。

 

結局、レベル・競争率の高い女性に出会うのはかなり難しく、非効率になってしまいます。

 

だから結論として、人気があり、男性からのアプローチが殺到するような女性ばかりを狙っていると、いつまでたっても出会えないということになってしまいます。

 

だからどうするか?

 

 

 

出会い系サイト・アプリでセフレを作るために大切な4つの鉄則

 

 

 

努力する、トライする回数を増やす

 

結局これは、スポーツの世界でも勉強でも仕事でも、出会い系に限らず、凡人が何とか人より良い結果を出し、成果を上げるためには避けることができないこと、仕方ないことなのです。

 

出会い系サイト・アプリで成果が出ない、出会うことができない、セフレを作ることができない原因は、ほとんどの場合、実践回数が足りてないからだと思います。

 

女性にメールを20通、30通送り、返信が全くないことは珍しいことではないのです。

 

それは上記で説明したように、出会い系サイト内では競争率が高く、また女性は男性とは違い誰でも良いから会いたいとは思ってないからです。

 

だから特に最初は、無料でできることからどんどん実践するべきなのです。

 

ほとんどの出会い系サイトで、掲示板投稿は無料で一日一回できますが

 

これも練習のつもりで繰り返し投稿していくと、必ず反応してくれる女性が現れるものですし

 

書き方のコツなどもわかるようになってきます。

 

日記も書いてるうちに、必ずコメントをくれる女性がいて接触してきてくれたりします。

 

登録後にもらえる無料お試しポイントで実際にメールを送信することも大切な実践です。

 

とにかく実践する回数を増やさないと成功できないのはもちろん、何が間違っているのかさえも見えてきません。

 

出会い系初心者のうちは、余程のイケメンではない限り、それほど成果に違いがあるわけではありません。

 

そうやって失敗しながらでも、実践回数を増やしていかないと

 

 

 

「なぜ自分が失敗してしまうのか?」

 

「どうすれば出会うことができるのか?」

 

が見えてきません。だから対策のしようもないのです。

 

やはり出会い系でも、机上の空論は通用しないのです。


 

 

特に初心者のうちはとにかく実践回数を増やすことが大切になりますが、ただ闇雲に行動しポイントだけを使ってしまっても意味がありません。実践回数を増やすだけでは無理があります。

 

そこはある程度しっかりした戦略が必要です。

 

この点について私は当ブログに書いていますので、疑問点などがあればほとんど解決できると思います。

 

どうしてもわからないときは【お問い合わせ】からご連絡いただければと思います。

 

 

出会い系サイトは3~5個に絞ってまずは使い慣れること

 

出会い系サイトで活動し始めて、つい先日までは本当に苦戦していた私の友人がいます。

 

利用しているのは、当サイトでも私のおすすめしているワクワクメール、ハッピーメール、PCMAX、Jメール、メルパラ。

 

まともな成果を上げられない状態が続き、約3万をつぎ込んで現状会えたのはたった1人のみという結果でした。

 

しかも2回目はありませんでした。

 

ただ、ここ最近、特に最初に始めたJメールとメルパラ、ワクワクメールに関しては光明が見えてきたようで、ものすごく出会えるのではないかと可能性を感じているそうです。

 

これはサイトとそのユーザーの特性を、徐々に見極めることができるようになったからです。

 

1カ月くらい毎日ログインしていると、危ないメールにも慣れてくるし、業者やキャッシュバッカーの判別もできるようになってきます。

 

女性受けするファーストメールを書くスキルも上がっていきます。それでも返信のない人は多いですけれど。

 

出会いやすい優良出会い系サイトは10前後存在しますが、最初は2つか3つに絞ってそれを極めたほうが良いと思います。

 

私が最初に登録した出会い系サイトはワクワクメールでしたが

 

当時少し使ってみて実際に感じたことは

 

「ワクワクメールは出会えないサイト」(ポイント制の出会い系サイトは出会えない)

 

だから定額制のラブサーチに登録しようと思い、実際に登録したわけです。

 

本来はその当時でも、どちらも出会える優良サイトに間違いありませんでしたが、かなり自分が未熟だったと思います。

 

今ではどちらもとても出会いやすいと感じていますが…。

 

両サイトとも素人女性はたくさんいるし、男女比もバランスが取れていると思うので、おそらくどちらも出会える確率は同じくらいではないでしょうか。

 

しかしそのサイトごとに、特性やユーザー層は変わってくるのでそれぞれに応じた戦略が必要になります。

 

出会い系サイト・アプリなら当サイトおすすめの
出会い系サイト アプリ,出会い系サイト セフレ優良出会い系サイト・アプリトップ10から選んでいただければ間違いはないです。

 

セフレ作り~彼女、恋人・婚活まで、目的に応じて出会うことが可能です。

 

 

 

出会い系サイト・アプリでセフレを作るために大切な4つの鉄則

 

 

 

自分独自の戦略・勝ちパターンを習得する

 

とりあえず出会いたかったら掲示板を活用する?それとも男らしく直接メール?

 

掲示板で活動するなら…

 

出会い系サイトで閲覧者が一番多い時間帯は一般的に、週末の21時~深夜12時前後の間ですが、わざとこの時間を避けて投稿する手もあります。

 

 

男らしく直接メール?

 

出会い系サイトで、条件を絞り検索画面からプロフィールを見て、気に入った女性にメールを送る方法は、最も簡単で時間はかかりませんが、効率は良くありません。

 

そう思いませんか?

 

それで女性から返信があればラッキーなのですが、ほとんどスルーされ、ポイントだけを多く消費してしまう結果になります。

 

私もそうですし、たいていの男性はそのような結果になると思います。

 

ただしこのスタイルを貫いて、女性をゲットしまくっている友人が一人だけいます。

 

イケメンではないのですが、一般的なサラリーマンより高収入で金銭的に余裕があります。

 

プロフィールは気合いを入れて作り上げ、送信するメールに関しては常に試行錯誤しながら考えています。非常に努力家で女性の反応により、いろいろな対応パターンメールまで作成しています。

 

私にはとてもまねできません。

 

「友達募集」ジャンル掲示板などに「今度食事行きませんか」と投稿し、反応してくれた女性と仲良くなるという流れのほうが私は楽ではないかと思うのですが、彼はそのほうが面倒だという意見です。

 

人それぞれだと思います。

 

共通点もあります。それは二人とも日記を書いていることです。

 

 

出会い系サイトで日記の活用は大切

 

出会い系サイトの日記機能はアプリ版にはなくウェブ版だけになります。

 

だから出会い系サイト攻略のポイントは「アプリをメインで使ってはいけない」ということになります。

 

日記は面倒で活用していない方が多いようですが、中には上手く活用している人もいます。

 

そして日記をよく読んでいる人も少なからずいます。

 

日記を更新することにより、トップ画面に表示される出会い系サイトもありますし、自分のプロフィールを見に来てくれる女性は必ずいます。

 

そして、読み手には自分の性格、人間性をある程度は伝えることが可能なのです。

 

だから、日記を読んで「話してみたい」「聞いてみたい」と思ってくれる女性と縁する可能性があります。

 

また日記はポイント消費なしで書くことも閲覧することもできるので、女性の日記をじっくり読むのもおすすめです。

 

日記をちゃんと書いているというだけで業者判別の判断材料にもなります。

 

業者は通常日記は書きませんし、書いたとしても露骨なエロ系の日記なので、普通の日記を書いている女性は業者の可能性が極めて低いと言えます。

 

日記の閲覧に関しても、やはりアプリではできないので、ウェブ版とアプリ版両方を使うようにするのが良いと思います。

 

男性の立場からすれば、日記へのコメントは無料でできるわけですから、強力なコミュニケーションツールなわけです。

 

 

 

出会い系サイト・アプリでセフレを作るために大切な4つの鉄則

 

 

 

さらなるメリットは

 

積極的に日記を書くことにより最新日記にアップされるので、注目度も増し、無料でアピールでき女性からコメントしてもらえる機会も多くなります。

 

ですので、日記はできるだけ書いたほうが良いのです。

 

お互いの日記を読みに行ったり来たりして、これをきっかけにして、お気に入り登録やマイフレを増やし

 

多くの方と、徐々に仲良くなっていくと、気の会いそうな女性と出会いのチャンスが訪れるものです。

 

全て無料でできて、なおかつ出会いにつながる、この日記機能を使わない手はありません。

 

私はこの日記をきっかけにして、会うことができた女性が最も多いのです。

 

 

例えば

 

元カノと初めてエッチしたときのことを日記に書いたことがあります。

 

全くたいした内容ではなく

 

初めてデートした7月の日は、とても暑くて、お互いに疲れてしまいました。

 

喉がカラカラの私は、すでに限界を感じ

 

私「涼しいところで少し休もう」と言って、彼女の手を少し強引に引っ張るようにしてホテルに入りました。

 

 

その日の気温は36度もあったということをニュースで知りましたが、私と同様に彼女の思考回路もストップしていたのかもしれません。

 

しかし後でわかったことですが、なんと、彼女は勝負下着でした。

 

 

こんな感じで

 

適当に書いた日記がほとんどなのですが、コメントを女性からもらえることもあります。

 

また、出会い系サイト内でやりとりを始める場合というのは

 

相手の女性は必ず、プロフィールはもちろんですが、日記も見てくれるんですね。

 

だから

 

親近感を持ってもらうためにも、日記というのは無料で使える強力なツールになるわけです。

 

ほとんどの優良出会い系サイトで、日記は無料で使えます。

 

これを使わないのはもったいなさすぎると思います。

 

 

顔出ししていない女性にアプローチを行う

 

出会い系アプリのプロフ検索関連機能では可愛い女性の顔がずらっと並び、顔写真のないアカウントはほぼ表示されないように思いませんか?おそらくそういうアルゴリズムになっているのかもしれません。

 

だから出会い系サイト・アプリは確実に顔出ししていない女性をターゲットにしたほうが競争率は低くなります。

 

それと安全面ですが、いわゆる業者は、多くの男性にアプローチされたいわけなので、当然顔写真を載せます。

 

しかもこの顔写真、以前は「明らかに可愛すぎる、エロくて美人すぎる」というパターンが多かったのですが、最近は身元がばれないようになのか、微妙な女性の写真も使ってきます。

 

顔写真がないアカウントの女性はアプローチが少ないし、業者が顔写真を載せない理由はありません。

 

つまり顔出ししてないアカウント女性が一般の素人女性である確率は極めて高いと言えるでしょう。

 

しかしまた、可愛い子イコール業者と決めつけるのも間違いで、すごい可愛いプロフ画像の素人女性もいます。

 

また、可愛いことを自覚していても、顔出ししたくないと思う女性がいるのも事実です。

 

万が一知り合いにバレる可能性もあるわけだし

 

出会い系サイトで毎日たくさんのウザいメールにはうんざりですから。

 

 

ブサイクだとしても、今は可愛く仕上げることができるアプリを使えば、誰だって可愛い写真を載せられるし、痩せて見せることもできるので、顔写真で判断すること自体困難になりつつあります。

 

つまり結論としては、写真はほとんど当てにならないということです。

 

という理由から、顔出しをしてない女性を狙うのが得策だと最近特に思います。

 

 

 

出会い系サイト・アプリでセフレを作るために大切な4つの鉄則

 

 

 

次に

 

凝ったメールは面倒だからありきたりのテンプレートでも良いのか?

 

例えば

 

初めまして。
○○と申します。K子さんの趣味△△△が気になってメールしました。
メール返信頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

 

△△△のところにはその女性の特技や趣味などプロフィールに関連する何かが入ります。

 

正直このようなメールは女性にとってあまり良い印象を持たれない可能性が高くなります。なぜなら、皆使っているからです。

 

このように解説されている、出会い系攻略ブログや出会い系評価サイトがほとんどだと思います。

 

もちろんそれは間違いではありません。

 

しかし別の考え方もできるのです。

 

そもそもファーストメールはただ単に会話のきっかけに過ぎないということです。

 

街頭ナンパやクラブナンパで「可愛いね!どこから来たの?」と声をかけるようなものです。

 

ナンパでの声かけは言葉そのものにそれほど重要性はなく、むしろ雰囲気、目線、話し方や態度などが重要で、言葉自体はちゃんと相手の耳に届きさえすれば何でも良いはずです。

 

それと同様

 

ファーストメールはナンパとは違いますが、開いてくれさえすれば確実に読まれるし、読まれればプロフィールの確認もしてくれます。

 

つまり、ナンパで重要な雰囲気や目線、話し方、態度などが出会い系サイトでのプロフィールになるわけです。

 

このプロフィールを見てもらえる確率をメールテクニックで多少増やすことができるかもしれませんが、あまり意味がないとも考えられます。

 

なぜなら、そもそも本気で出会いを探している女性なら、テンプレートのようなメールでもほとんどのメールはちゃんと確認してくれる可能性が高いからです。

 

その後男性のプロフィールをよく見て検討し、良さそうなら返信する流れです。

 

要するに考え方としては、真剣に出会いを求めている女性と接触するのが先決で、凝ったメールにしか反応しないような出会い系慣れした難しい女性は、こちらからあえてスルーするのが正解かもしれないからです。

 

だからファーストメールは簡単なテンプレートでもOKということなのです。

 

極端に言えば

 

初めまして。〇〇です。
よろしくお願いします。

 

みたいな感じで、手抜きにするのが良いとは思いませんが、手短に書いて実践回数を増やすという戦略がベストかもしれません。

 

自分独自の戦略・勝ちパターンを習得すれば、それがかなりの強みになります。

 

 

 

出会い系サイト・アプリでセフレを作るために大切な4つの鉄則

 

 

 

信頼される前にLINEなど他のツールに誘導しない

 

これに関しても賛否両論ありますが、本気で出会う確率を上げたければ、信頼されない限りLINEなどの他のツールへ誘導しないほうが良いということです。

 

なるべく相手から交換しましょうと言われるのを待つことになります。

 

 

何故LINEなどへ誘導してはいけないのか?といえば

 

その時点で全てが終わる可能性があるからです。

 

通常女性はスマホを一台しか持ってないし、LINEのアカウントも一つしか持っていません。

 

よってLINEのIDがバレるリスクは極力避けたいと考えます。

 

だから、少しくらいサイト内で仲良くなったからといって、相手にIDを教えたくないと考える女性は多いのです。

 

せっかく距離が縮まりかかっているわけだから、極力相手の嫌がる言動は避けるべきです。

 

女性には多くの男性から毎日たくさんのメールが届いています。その中にはイケメンで高収入のハイレベルな男もいるわけです。

 

いくら少しはメールで盛り上がっているとしても、まだ会ったことがない男なんて、女性からすれば少し気の合うメル友の一人に過ぎない感覚です。

 

不快に感じたらすぐに無視されます。

 

サイト内でのやり取りはポイントがもったいない感じですが、ここは先のことを考えて我慢が正解でしょう。

 

ここで終わってしまえば、今までの努力が水の泡。また一からポイントを使って探すのも効率的とは言えません。

 

 

 

出会い系サイト・アプリでセフレを作るために大切な4つの鉄則

 

 

 

 

今まで大きく分けて4点をお伝えしてきましたが

 

  1. 女性と会うという目標を最優先する
  2. 努力する、トライする回数を増やす
  3. 自分独自の戦略・勝ちパターンを習得する
  4. 信頼される前にLINEなど他のツールに誘導しない

 

ここで紹介した方法はあくまで私や知人が上手くいっている方法の一つにすぎません。

 

向き不向きもあるし、タイミングもあるのでこれらを実践すれば必ず成功するとは限りません。

 

しかし現時点であまり上手くいってないという方は、少し考え方を変えていろいろなパターンを試してみてはいかがでしょうか?

 

そもそも

 

出会い系サイトを攻略する完璧な方法なんてありえません。私も友人たちだって未だに試行錯誤しながら実践しています。

 

失敗したって次がないわけではないので、いいじゃないですか。気楽に考えることも大切です。そういう考え方をできる男を女性は好みます。

 

出会い系サイトは通常のオフラインの出会い方・恋愛方法とはもちろん違っていますが、男女の関係まで持っていくという男の目指すべき目的の点では一致します。

 

女性に慣れる機会を多く持てますし、LINEも上達できます。

 

私は現在、下記の出会い系サイトを中心に活動していますが、その他にも時々利用する「華の会メール」や「YYC」など
優良出会い系サイト・アプリはこちらでご案内しています。

 

  1. ミントC!Jメール
  2. 出会い系サイト・アプリでセフレを作るために大切な4つの鉄則

    アダルト指向最強!エッチ系大人の出会いならJメール

     

    出会える、出会えないの評価は分かれていましたが、数年前より優良サイトへと進化発展中。

     

    以前より女性も増え、男性の強力なライバルも不在のため出会いやすく、今後がさらに期待されます。

     

    Jメールならではの攻略法もあり、個人的には2018年以降使用する頻度がかなり増えつつあります。

     

    ミントC!Jメール攻略法 登録は公式サイトから

     

     

  3. メルパラ
  4. 出会い系サイト・アプリでセフレを作るために大切な4つの鉄則

    Jメール姉妹サイトのメルパラは、機能,システム,攻略法もほとんど同じで

     

    やはり以前より優良化が進み出会いやすくなっています。

     

    Jメールと共に登録することで出会える確率は高くなります。

     

    写メコンや開催されるイベントなどは、Jメールと姉妹サイトのメルパラは同時に行われますので、両サイトで実践するのが得策です。

     

    メルパラ攻略法 登録は公式サイトから

     

     

  5. PCMAX
  6. 出会い系サイト・アプリでセフレを作るために大切な4つの鉄則

    エロ系女子御用達!エッチな出会いにも強く、女性雑誌に広告の掲載も多く、年齢層も幅広いです。

     

    裏プロフィール機能、アダルト動画見放題。

     

    その他マイル配信、LIKE検索など、他にない斬新な機能が豊富。

     

    大手出会い系サイトの中では更新が最も盛んに行われています。スタッフ皆様の気合いの表れだと思いますし応援したくなる出会い系です。

     

    アダルトな出会いに強く、アダルトコンテンツも豊富で、出会いだけでなくサイト内でも十分楽しめます。

     

    PCMAX攻略法 登録は公式サイトから

     

     

  7. ワクワクメール
  8. 出会い系サイト・アプリでセフレを作るために大切な4つの鉄則

    初めて出会い系サイトに登録するなら、男女共に迷わずココ!

     

    老舗の大手優良出会い系サイトでサポート体制は完璧。

     

    サービスポイント付きメールも定期的に配信。

     

    プロフィール閲覧無料など無料で使える機能が多く、低料金、管理体制など、初心者でも心配なく、全てに納得できる№1優良出会い系サイト。

     

    出会い系初登録、デビューはワクワクメールで!

     

    ワクワクメール攻略法 登録は公式サイトから

     

     

  9. ハッピーメール
  10. 出会い系サイト・アプリでセフレを作るために大切な4つの鉄則

    ワクワクメールと肩を並べる超優良出会い系サイト

     

    サービスポイント付きメールも定期的に配信され、ワクワクメール同様女性のプロフィールを無料で見ることができます。

     

    写メコン=ハッピーコンテストや様々なイベントが多く、他の優良出会い系サイトとは一線を画した企画となっています。

     

    これらに積極的参加することでポイント消費を抑えた出会いにつながります。

     

    ワクワクメールと甲乙つけがたい、日本を代表する優良出会い系サイトに間違いありません。

     

    ハッピーメール攻略法 登録は公式サイトから

     

     

  11. イククル
  12. 出会い系サイト・アプリでセフレを作るために大切な4つの鉄則

    地域区分が細かく地方に強い優良出会い系サイトイククル

     

    女子大生、若い女性が多く、大都市以外の全国どのエリアでも多くの会員が在籍しています。

     

    常にポイント2倍キャンペーンで利用料金は大手出会い系最安値。

     

    実質、ワクワクメールやハッピーメールの半額で利用でき、メール一通も5Pの半額の25円になります。

     

    イククル攻略法 登録は公式サイトから